RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

My First JUGEM

<< ゲートキーパー | main | 静岡こころのサポートセンター >>
グループカウンセリング
0
     職員対象のグループカウンセリングについてお話します。
    いろいろな職場や施設・企業にお招きいただき、カウンセリングなどを行っていますが、個々の悩みについてはカウンセリングは確かに効果があると思います。しかし、問題がコミュニケーションや環境に問題がある場合、なかなかスッキリいかないのが現状かと思います。それは、他人は変わらないから自分を変える?的な対応になることが多いからでしょう。自分のなかでの気づきの範囲で処理できる場合は特に問題もなく、自己成長にもなっていくと思いますが、自分の中でむりやり自分を変えようとすると、そこにストレスが生じてきます。お互いのコミュニケーションのボタンの掛け違えということも多々あります。特にメールなど感情が伝えにくい場合、誤解をまねくケースが起こります。(最近、何件かそのような事例があり、自分自身の拙さを感じいるばかりです)この対応として、グループカウンセリングは有効だと思います。ひとつの課題を参加者が共通認識しているなかで、対応していくので、問題のブレは少なく、シェアの時点での振り返りや分かち合いといった作業で見直すことや、お互いの気づきを得ることができます。構成的グループエンカウンターや心理劇などがその代表的なものの1つではないかと思います。対応するグループ毎にいろいろな個性があって楽しいです。
    | - | 16:29 | comments(0) | - | - |